in

ロンドンで安全に旅する為に確認しておきたいこと

ロンドンで安全に旅する為に確認しておきたいこと

イギリスの首都、ロンドンに行きたいけれど治安が心配、という方も多いのではないでしょうか。どれほど安全と言われている国だとしても、そうでないとしても、油断は禁物!ロンドンで安全に旅する為に気をつけておきたいこと、緊急時の連絡先など、知っておいて損はありません!

ロンドンで旅行中に気をつけておきたいこと

ロンドンの情報を事前チェックしておきましょう
まずは、ロンドンで何が起こっているのかを確認しておくと良いでしょう。
日本大使館のウェブサイトには、「安全・テロ情報」が記載されております。
HP: www.uk.emb-japan.go.jp/itpr_ja/anzen_terror.html
海外安全ホームページで、ロンドンの危険情報を確認することができます。
HP: www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_154.html#ad-image-0

鞄から目を離さないようにしましょう
観光地で写真を撮るときや、レストランでお手洗いに行く時なども、鞄は置きっ放しにしないように気をつけましょう。特に、バッキンガム宮殿などの観光スポットでは、観光客を狙ったスリなどがよく起こっております。パスポートやお財布、カメラなど、大事なものが入っている鞄はきっちりと自分の元から離さないように気をつけてください。

目的地は事前に調べておきましょう
道端で大きな地図を広げて「迷いました」アピールをするよりは、事前に調べておくと良いでしょう。下記のウェブサイトで、出発先から目的地までの交通手段を調べることができます。
HP: Transport For London: tfl.gov.uk/

ナビゲートアプリを活用しましょう
ロンドンやバスや地下鉄などの交通機関が充実していますが、初めての方には少し複雑かもしれません。そこでおすすめなのが、CitymapperやUberというアプリです。Citymapperは、目的地までの行き方を調べることができるので、迷子になった際やタクシーを乗りながらでも自分の位置を確認することができます。またUberは、アプリを使ってタクシーの運転手を探すことができます。Uberアプリで運転手が利用した道のりなども記録されているので、比較的安全と言われています。またクレジットカードでの支払いが可能なので、お金を必要以上に取られたり、ということもありません!

知らない人から飲み物をもわないようにしましょう
バーやレストランなどで現地の人と仲良くなるのは良いことですが、信用しすぎないように気をつけてください。特にアルコールなどをいただいた場合、睡眠薬など入っている可能性もあります。可能な限り、店の人から提供される飲み物だけを飲むように注意かけてください。

夜中に一人で出歩きしないようにしましょう
やはり、どこの国でも事件は外が暗くなったときに起こることがよくあります。特に用事がない場合は、夜中に出歩かないようにお気をつけください。用事がある際は、目的地と行き方を事前にしっかり調べておきましょう。そして、できるだけ人の多い道を選びましょう。

いざという時に!緊急時連絡先

在英国日本国大使館
大規模災害やテロが起こった場合: 020 7465 6500
犯罪等に巻き込まれた場合: 020 7465 6565(勤務時間外や休館日: 020 8762 8266 )
パスポート盗難・紛失した場合は、まずは最寄りの警察署に届出する必要があります。
24時間利用可能な電話案内サービス:020 7465 6565
HP: www.uk.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
住所: 101-104 Piccadilly, Mayfair, London W1J 7JT, UK

ロンドンの警察署
緊急時: 999
緊急でない場合: 101
HP: www.cityoflondon.police.uk/Pages/default.aspx%5Bsnax_content%5D

What do you think?

0 points
Upvote Downvote

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ロンドンで食べられるオススメのイギリス料理10選

ロンドンの街を歩いて楽しもう!ロンドンのおすすめウォーキングツアー10選